2021年4月から週末のスープを味源のたまねぎスープに変更!

朝食でいただくスープを2021年4月から味源の「淡路島産たまねぎスープ」に変更しようと思います。

2020年度はずっと「じっくりコトコト」シリーズでした。

実はカロリーオフがしたくて、いろいろと探していたのですが、試してみたくなるものを見つけられたので、この記事でご紹介したいと思います。

そもそも朝食の現況はこんな感じ

私の朝食のルーティンは次のような感じです。

  • 月~金:おにぎり×2個、サラダチキンスティック×1個、トロピカーナ エッセンシャルズ
  • 土・日:サンドイッチ×1個、スープ、トロピカーナ エッセンシャルズ

一応昨年書いた記事も参考までに載せておきます。

目標としては、毎朝600 kcal程度を目途に組み立てているのですが、週末は活動量が少ない割にほっともっとの弁当を昼・夜の2食 食べるためもう少しカロリーオフしたいというのが正直なところ。

2020年度はこの週末の朝食に摂るスープに「じっくりコトコト」シリーズを選んでしまったがばかりに、毎週末脂質がオーバー気味になっていました。

美味しいんですけどね(笑)

この「じっくりコトコト」シリーズ、商品にもよりますが大体80 kcalくらいあります。それほど大したことはないのですが、できれば抑えたいと思っていました。

少なくとも、(カロリーオフしたいときのための)オプションは持っておきたいな・・・と。

※ちなみに、私の大好きな「じっくりコトコト」シリーズの商品は次の4つです。4種類の商品をストックしておいてローテーションしていただいていましたよ。

2021年度はもっとカロリーオフをしたいと思っています!

上記のようなわけで、少し前から代わりになるような低カロリーで、できればお財布にも優しい(笑)商品がないかなと思って探していたんです。

それで、最近、近くにあるドラッグストアで見かけたのが、この商品なんです。

「淡路島産たまねぎスープ」です。メーカーは香川県にある有限会社 味源

この味源という会社、詳しくは後述しますが、私の行くドラッグストアではこのメーカーの商品がいろいろと販売されていて、結構美味しいんですよね。

このスープは「じっくりコトコト」シリーズと同じように、粉末を容器に入れてお湯を注ぐだけで飲めるタイプのスープです。(お手軽!)

今回、この記事を書いている段階では、まだこのスープを試していないのですが、きっとおいしいだろうという期待のもと、購入してみました。(※記事を投稿してから約1週間後の2021年4月3日いただきました。美味しかったです。詳しくは↓をご覧ください

今日でストックしておいた「じっくりコトコト」シリーズを食べ終えたので、来週からこのスープをいただこうと思っています!

この商品なら、1杯あたり14 kcalくらいになりそう

まずこの商品、お値段はドラッグストア価格で320円くらい。

楽天市場では400円(+送料)くらいで販売されています。

今回購入したのは、200gが入った「お徳用」で、約32杯分のスープをいただけるのだとか。

1杯あたり、約6gくらいです。

商品パッケージの裏をみると、100gあたり231 kcalということで、1杯あたりに換算すると約14 kcalくらいになる計算です。

これまでに比べると、50 kcalくらいのカロリーオフになります!

実際に飲んでみないとわかりませんが、週末の朝食で飲むにはちょうど良い感じではないかと期待大です。

味源の淡路島産たまねぎスープを飲んでみた感想(2021年4月3日追記)

この段落は、本記事を投稿してから約1週間後の2021年4月3日に追記しました。

今朝、ご紹介している味源の「淡路島産たまねぎスープ」を飲んでみましたが、美味しかったです。ちょうど良い味加減。

パッケージをあけた感じは次の写真のようなサラサラのパウダー状で、これをティースプーンに2杯マグカップに入れてお湯を注ぎ作りました。

味源の淡路島産たまねぎスープのパッケージをあけたところ(真ん中に見えるのは乾燥剤)

この粉をお湯に溶かすと、琥珀色より濃い色のスープが出来上がります。(もしかすると、ちょっと多かったのかな?)

塩加減もちょうどよく、ほんのり甘みが感じられるスープ。

独身男性のみならず、家族でも重宝する商品じゃないでしょうか?

スープって作るのに微妙いな手間もかかりますし、案外味加減が難しいんですよね。それとそれだけのために洗い物(鍋ね)が増えるのが、一番嫌かも。

パッケージにも書いてあるのですが、味源の「淡路島産たまねぎスープ」はパウダー状なのでチャーハンとかカレーの隠し味として使うのもアリみたいです。あいにく私はまだ「ノーキッチン」モードなのでそういう使い方はできませんが、スープとして美味しくいただこうと思います。

ちなみに、他にもこんなスープがあるみたい

味源のスープですが、今回購入した「淡路島産 たまねぎスープ」以外にも次のようなスープがあるみたいです。

今回購入した「淡路島産 たまねぎスープ」は美味しかったので、タイミングをみてこれらの商品も試してみたいと思っています。

味源ってこんな会社

味源は、香川県にある会社です。

実は私、以前この会社からでているサバのスナックとゴボウのスナックを買って食べたことがあったので、この会社は存じ上げていました(^^;

でも、スープまであるとは知りませんでしたよ。

※一応、これらの商品もリンク張っておきます。

この会社についても、特段調べようとは思っていませんでしたが、今回記事を書くにあたって少し調べてみました。

結構いろいろな商品を開発・販売されているメーカーさんのようですね。

それにネット販売にも力を入れているのか、楽天市場からの受賞もされているようです。

YouTubeでこの会社を検索したところ、瀬戸内海放送の公式チャンネルで次のような動画が配信されていましたので、共有しておきます。

有限会社 味源 代表取締役 西山 泰和さん(2015年11月22日・11月29日放送)

こういう雰囲気の会社っていいですよね。

社長の西山さんの人柄が商品にも出ているような気がしてなりません。

今回購入したスープへの期待がグーンと高まりましたよ。

はやく飲んでみたい!

まとめ

カロリーオフを目的に、週末の朝食で飲んでいるスープを「じっくりコトコト」シリーズから低カロリーな商品に切り替えることにしました。

来週から試してみる商品が、味源の「淡路島産たまねぎスープ」という商品です。

この商品ならば、1杯あたり14 kcalにまで抑えることができるので、安心して飲めそうです。

まだ実際に飲んでいないので、味の方はわかりませんが、メーカーの味源さんの他の商品の味付けから考えてきっと美味しいだろうと非常に期待をしています!記事を投稿してから約1週間後に飲んでみたところ、ちょうど良い味加減で美味しかったです。朝サンドイッチと一緒にいただくにはちょうど良いスープだと思いました。期待通りです!

この味源さん、他にもいろいろなスープを販売されているので、「淡路島産たまねぎスープ」を飲み切ったところで他のスープも試してみたいと思っています。

その時はまた別記事として報告したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました