【疲れ目と眠りをサポート?!】あまりの心地よさに「蒸気でホットアイマスク」を大人買いしました(笑)

生き方

2021年の春から満を持してIT開発職に転職した私。

疲れ目が気になり始めてきました。

そこで以前から気になっていた「蒸気でホットアイマスク」を買い試してみたところ、思いのほか心地よいことが判明。

毎日使うまでに気に入ってしまいました。

そこで楽天市場にて大人買いしたのでブログ記事として紹介したいと思います。

40代半ばになると気になり始める「目」の疲れ

IT業界の仕事はやっぱり目を酷使するわ

今年の4月にIT業界へ転職した私。

何とか仕事をこなせているという状態ですが、やっぱりこういう仕事の方が向いていたのかなぁと思っている今日この頃です。

とはいえ、本当の開発職はがっつりモニタを見続けるのでかなり目を酷使することがよくわかりました(^^;

「目」の疲れを実感するようになってきました

一日や二日だけの済めばいいのですが、毎日モニターを凝視するような作業を続けているとやっぱり目の疲労は蓄積していきますね。

これまで経験したことのない目の疲労を感じるようになってきました。

視力も急激に落ちているのを実感。

おまけに年齢的なものもあり、いよいよ何等かの対策をしないといけないなぁと思い始めていました。

花王の「蒸気でホットアイマスク」を試してみた!

目については以前からいろいろと考えていたのですが、実は目を付けていたアイテムがあったんです。

それが花王のめぐりズム「蒸気でホットアイマスク」なんです。

花王 めぐりズム ラインナップ
花王「めぐりズム」のブランドサイト。寝る前にOFFモード。気分リラックスしたいときに「蒸気でホットアイマスク」、短い仕事の合間でも気分リフレッシュしたいときに「蒸気でホットアイマスク メントールin(爽快感)」、好きなことをしながら気分リラックスしたいときに「蒸気でグッドナイト」「足シートシリーズ」、乾燥・かぜ・せきの...

「めぐりズム」というのは花王のブランドのことで今回購入した「蒸気でホットアイマスク」以外の商品も「めぐりズム」ブランドで展開されています。

目を温めることで眼精疲労を軽減

実は、昔購入した視力回復系の本の中で視力回復の一環として「目を温める」トレーニングが掲載されていました。

そのため「蒸気でホットアイマスク」が目にいいのは何となく信じてもよさそうだなと思っていたんですよね。

自分の財務体質がかなり改善してきて、こういう部分にも金を回せるようになってきたので、トライしてみようと思ったわけです。

あまりの心地よさについに大人買いしてしまった!

使ってみてその心地よさに感激

「物は試し」と、まずは5枚入りを購入して恐る恐る使ってみました。

「一番使いやすいのは寝る時かな」

と思い就寝時に「蒸気でホットアイマスク」を付けて寝てみたんです。

すると、すぐに深い眠りに入り、相当ぐっすり眠れたんですよね。

しかも、寝覚めもスッキリ!

心なしか、目が良く見えるように感じられたんです。

「これは良いなぁ」

と思い、しばらくの間使い続けていました。

毎日寝る時に使うことを決意

約1ヶ月間くらいの間、近所のドラッグストアで購入して使っていたのですが、「心地よさ」や「眠りの質の向上」を感じられました。

そこで毎日寝る時に使うことを決意したんです。

ただこの商品、いきつけのドラッグストアだと、1箱12枚入りが税込1,188円

大雑把に1枚あたり100 円くらい。

毎日使い続けると結構お財布にダメージが来るなぁと思いまとめ買いすることにしました。

購入はもちろん楽天市場で♥

まとめ買いするのであれば、やっぱり楽天市場ですよね。

楽天ポイントも貯まるし、一石二鳥です。

今回楽天市場で購入した金額は12箱入りで税込10,546円。購入時に200円のクーポンが発行されたので、実質10,346 円で購入。

勿論、このほかに楽天ポイントもゲットできたので、実質10,000 円ほどで購入しました。

1枚あたりの金額を計算すると次の様になります。

10,346 円 ÷ 12箱 ÷ 12枚 ≒ 72 円

毎日使うものなので、やはり100 円を切るくらいでないと気軽に使えないなぁと思っていましたが、これくらいの単価になれば気兼ねなく使えます。

12箱買うと壮観

よりお得にポイントゲットするために5のつく日に楽天市場から注文をしました。

そうして届いた「蒸気でホットアイマスク」が次の写真。

さすがに12箱も買うとものすごい迫力です。

これまで書いてきませんでしたが「蒸気でホットアイマスク」にはいくつかの種類があります。

主に香りの違いなのですが、私は「無香料」を購入しました。

一箱取り出して撮影した写真が次の写真になります。

中は↓のように1枚1枚が個包装になっています。

デザインは箱のデザインとほぼ同じようになっています。

中を開けてみた様子が↓の写真。

「切り口」から開けると、写真に映っているようなマスクが出てきます。

全部取り出した様子が↓の写真。

今回購入した「蒸気でホットアイマスク」の原理は、要するにカイロですね。

パッケージを見るとわかりますが、発熱体には鉄粉も含まれているようで、正にカイロなわけです。

付けてみるとちょうど心地よいくらいの温かさになるので、開発された皆さんは温度調整にご苦労されたのではないかなと想像します。

マスクを裏返すと次の様になっています。

これだとどう使うのかちょっとわかりづらいですね。

↑の写真ではわかりにくいのですが、中央部分にミシン目のような切り込みが入っています。

その部分を破ると↓の写真のような「耳掛け」になるような構造になっています。

この「耳掛け」を耳に引っ掛けてマスクとして使うわけです。

↑でも少し書きましたが、この「蒸気でホットアイマスク」は本当に丁度良い温度加減に調整されていて気持ちいいんです。

もちろん、使われる方によってはその感じ方が変わるかもしれませんが、私には丁度良く感じられます。

パッケージからマスクを取り出すと、何もしなくてもすぐに温まり始め、1分くらいでかなりいい温度になります。

温度は約20分ほど持続する設計になっているようです。

いつもすぐに寝てしまうので、本当に20分続いているかどうかはまだ確認できていませんが(^^;

一度使ったら忘れられない心地よさ

今回ご紹介した「蒸気でホットアイマスク」は本当に心地よく、一度使ったら忘れられないくらい良いです。

床屋さんなどで蒸しタオルを目にかけてくれる時がありますが、あれってものすごく気持ちいいですよね。

あの感じを70円くらいで毎日味わえるのですから、本当にすごい商品だと思います。

ここ2~3ヶ月で残業も増えてきて、睡眠時間も短くなってきています。それでもこのアイテムがあることで短い睡眠の質を最大限に高めることができていてるのではないかなと思えてなりません。

もしまだ使ったことがないという方で、目の疲労が気になっていたり、睡眠の質を上げたいという方がいらっしゃったら是非お試しいただきたいと思います。

おススメです!

まとめ

花王の「蒸気でホットアイマスク」の紹介と、楽天市場で大人買いした様子を記事にまとめました。

ここまで気に入るアイテムってなかなかないのですが、本当にこれは買って良かったなぁと思っています。

楽天市場で購入して1枚当たりの単価を下げられたといっても、1ヶ月あたりに直すと2,000円くらいになるので家計に対する影響がないわけではありません。

しかし、それを超えるほど目の疲れ軽減や快眠効果があると思い使い続けています。

目の疲れ具合は、加齢が進むと更に進んで、「蒸気でホットアイマスク」を使っても効果が無くなる日がくるかもしれませんね。

その日が来たらまた新たな対策を立てたいと考えています。

また気になるアイテムがあったら紹介したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました